読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活習慣病(ガン・糖尿病・高血圧・痛風・肥満etc)を本氣で治したいあなたへ

生活習慣病カウンセラー・少食アドバイザー三双としろうのブログ。糖尿病・痛風・高血圧・肥満などでの体調改善はおまかせください。

商売人必見 店が不振でバイト以下の収入になってませんか?

おはようございます


三双(さんそう)です


いつもブログをご覧いただき
ありがとうございます


地震や台風で
被災された世界中のみなさま
心よりお見舞い申しあげます。

今日は

店が不振でバイト以下の収入になっていませんか?

をご紹介します。


ここのところアルバイトの時給が
上がっているそうですが、
店舗経営者の中には、
バイトの時給以下で働く人も……。

例えば、京都でジンギスカン
お店を経営している寺石さん。

4ヶ月家賃を滞納し、
バイト代が払えず借金をして
支払いをすることもあったそうです。

また、福岡県は志免町というところで
中華料理店を経営している櫻木さんも
酷いときには月給6万円だったそうです。

他にも、四日市で自宅ネイルサロンを
やっている野呂さんという女性は、
周りには住宅と田んぼくらいしかない
絶望的な立地ということもあってか
月の売上は青ざめるような状況に
なってしまったそうです。


おそらく同じように苦しんでいる
店舗経営者はたくさん
いるのではないでしょうか?


ただ、先ほどの方々は、
その他大勢の苦しんでいる
店舗経営者と1つだけ
大きな違いがあります。

決定的な違いです。


それは、バイト以下の給料から
見事に抜け出して、
本人も驚きの結果を
出しているということです。


寺石さんは、
「お金がこんなにある……!」
と自分でも思わず驚いてしまったそうで
「嬉しいです」と満面の笑顔で
復活した心境を語ってくれました。

中華料理店の櫻木さんは
月収6万円だったのが
なんと今は100万円になることもあり、
店がヒマだなとというときでさえ
月収50万円になるそうです。

ネイルサロンの野呂さんは
絶望的な立地なのにもかかわらず
売上を4倍にして、
今や好きに休みを取って
海外旅行を楽しんでいます。


なぜ、こんなことが起こったのでしょうか?


その理由と、具体的に何をやったか?
という事例の解説をまとめた
店舗経営者の収入をアップするための
方法が今、無料公開中です。
 → http://directlink.jp/tracking/af/1478302/2vheZUTN-Z0KHAAte-OlM9BJpT-xN0Nhu9L/


これまで192業種、1374の店舗経営を
中心とした経営者が半年で利益を
平均して3.8倍にしているノウハウです。

ただ、結果を出した人たちが
表からは見えない裏でやっていること、
つまりは企業秘密に相当することを
公開していますから、内容が内容だけに
期間限定となっています。

少しでも関心があれば、
とりあえずで構いませんので、
無料で見られるうちに
見ておくといいと思います。
 → http://directlink.jp/tracking/af/1478302/2vheZUTN-Z0KHAAte-OlM9BJpT-xN0Nhu9L/

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます

三双(さんそう) 敏郎
tsansojpn@gmail.com

【健康コンシェルジュ 朝起きがけの朝食がつらいあなたへ】

おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善パーソナルアドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

朝起きてすぐに朝食ってつらくないですか?

朝、親御さんから「ごはんやで〜、起きや〜、食べや〜」と起こされて眠い目をこすりながら、また昨夜食べすぎてあまり食欲なかったり、そんな時にでも三食しっかり摂らないとと言われたり、思い込んでいる方は食べなければいけないものだとお思いでしょう。

しかし、食欲がないということはカラダが欲してないのですから、食べる必要はありません。

逆にカラダにとって負担になり、すでに食べたものも十分消化しきれず、カラダに残ってしまいます。

朝に限らず食欲のないときはカラダ自身が整えようとしているのであり、食べる必要がないのです。

それでもまだ食べますか?

血液の汚れは食べすぎが原因です。

ご自身のカラダと向き合った食生活を送りませんか。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
食生活改善アドバイザー
三双(さんそう) 敏郎

【健康コンシェルジュ 空腹がカラダにいいことを知らないあなたへ】

おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善パーソナルアドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

お腹を空かせることが免疫力や代謝力を上げることをご存知でしたか?

おなかが空いたら体力が落ち、元気がなくなるとほとんどの方が思われてるでしょう。

それどころか、食べないと弱って死んでしまうと思われる方もおられるでしょう。

しかし普段から空腹の状態をせずに食べ続けていると、カラダの消化器官が常に食べたものを消化させるためだけに働き、十分に消化しきれずに体内に残ってしまうというカラダにとって悪循環を引き起こしているのです。

人間には、消化は排泄を阻害するという生理現象があり、排泄作用に入っている時に食べると排泄が十分にされなくなるのです。

カラダにとって理想的な食事とは、食べたものを消化、排泄するまでは食べないことなのです。

食べてから消化し排泄するまでは一般的には約18時間要します。

夕食を18時に食べると、翌日のお昼が18時間後です。

なので、理想は一日一食なのです。

三食食べられている方は、まずは二食にしてみることをオススメします。

血液の汚れは食べすぎが原因です。

ご自身のカラダと向き合った食生活を送りませんか。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
食生活改善アドバイザー
三双(さんそう) 敏郎

【商売人必見!一ヶ月で店舗経営者の収入をアップさせる方法】

おはようございます


三双(さんそう)です


いつもブログをご覧いただき
ありがとうございます


地震や台風で
被災された世界中のみなさま
心よりお見舞い申しあげます。

今日は1ヶ月で店舗経営者の収入をアップさせる方法をご案内します。


月末になると支払いに追われて
手残りはほとんどなし。

バイトのほうが給料高い……。

こんな状態に甘んじている
店舗経営者は少なくありません。

創業時に一時的にそうだったり
たまたま悪い月があるだけならいいですが、
それがずっと続いている気がする……。

いつか抜け出せるはずと思っていたのに
一向に変わる気配はないし、
そもそも抜け出すために
何をしたらいいか分からない……。

もしかしたらこのまま売上が上がらず
ずっと儲からないんじゃ……

なんて暗い気持ちになっていませんか?


でも、もともと儲かっていなかったお店が
儲かるようになった方法が分かったら
抜け出せると思いませんか?

例えば、スタッフを2人抱えながらも
慢性的に売上が上がらず
月商49万円という月もある
三重県松阪市
フェイシャルエステ店。

過去のことを聞くと、

「生きる屍(しかばね)でした……」

と、経営者の廣江さんは口にしました。


それまでとても苦しかったそうですが、
あるとき、信じがたいことが起こります。

なんとほんの数時間で考えて作った新商品を
1枚の簡素な紙に書いて売ったところ、
わずか1週間で100万円の売上が立ったんです。

しかも、単月でポンと売れて終わりではなく
毎月のようにその商品が売れるといいます。

当然、手残りも大幅に
増えることになりました。


一体、何をしたんでしょうか?


そのためにやった具体的な施策を
今だけ期間限定で無料公開
してくれているそうですので
こちらから見てみてください。
 → http://directlink.jp/tracking/af/1478302/tbnL0wGI-Z0KHAAte-OlM9BJpT-xN0Nhu9L/


廣江さんの事例に限らず

・あと1日銀行融資が遅れていたら倒産……
 そんなギリギリのパン屋に突如、行列が!
 月商200万円→月商450万円と2.3倍に

・新規開業した月に月商134万円、
 右肩上がりで4ヶ月目に
 月商257万円になった一人整体院

・5年半もの間、右肩下がりで赤字続き、
 残り数ヶ月で倒産……という状態から
 売上倍増、労働時間大幅削減に成功

・家賃滞納、バイト代は借金で
 支払うような状況からわずか1ヶ月で
 売上1.7倍にしてV字回復

・同業他社がまずやらないような方法で
 月商が6倍に!働く時間も激減し、
 たった3ヶ月でそれまでの年収超えに

・廃業寸前で最後にやった施策が当たって
 リピート客が増えコスト減、利益増に!
 不安が消し飛び安心して経営できるように

・顧客獲得コスト月3万円で
 月商300万円稼ぐ1人整体院が
 なんと月商2600万円にまで進化!

    ・
    ・
    ・

などなど、様々な収入アップの
事例が盛りだくさんです。

これまで192業種、1374の店舗経営を
中心とした経営者が半年で利益を
平均して3.8倍にしているとのことですから
内容は折り紙付きです。

期間限定での公開ということですので、
少しでも気になる場合は、
すぐにこちらから事例を確認してみてください。
 → http://directlink.jp/tracking/af/1478302/tbnL0wGI-Z0KHAAte-OlM9BJpT-xN0Nhu9L/

具体的な施策をたくさん
公開してくれていますので、
すぐにでも使える方法が満載です。

最後までお読みいただき
ありがとうございます

三双(さんそう) 敏郎
tsansojpn@gmail.com

【健康コンシェルジュ ガン患者のホンネを知らないあなたへ】

おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善パーソナルアドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

ガン宣告を受けた方は、死んでも悔いはないとかこれで死んでもええねんとか、ふだんからよく言われるのを耳にします。

覚悟を決めておられるのか、あるいはあきらめの境地なのか。

しかし本当に終末を迎える時には、もうすこし元気に長生きしたかったと、、、

これが本音ではなかったかと思うのです。

それならどうしてそうなる前にその気持ちを伝えてくれなかったのか。

この光景を何度も見てくると、ガン患者さんの本当の気持ちがよく見えます。

ああこの人無理してるんやなあと。

ガンの原因がわかればこんなことで心配する必要はないんですけどね。

血液の汚れは食べすぎが原因です。

ご自身のカラダと向き合った食生活を送りませんか。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
食生活改善パーソナルアドバイザー
三双(さんそう) 敏郎

【健康コンシェルジュ すぐに話してしまうあなたへ】

おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善パーソナルアドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

なんでもすぐに感情で言葉を発してしまうあなたへ

一食でも食べないと死ぬんじゃないですか?

これを読んで極端な、、、と思われる方がおられるでしょうけれど、お話しの中でこの類のことを平氣で言っている方が事実数多くおられます。

正直、言葉じりだけをとらえているだけで、落ち着いて考えてみるとそんなことは全くないことってわかってるんですけどね。

それだけ考えず感情だけで会話されてることがわかります。

もし、一食でも食べないと死ぬんだったら、健康診断なんて受けられませんよね。

前日あるいは当日の朝食は抜いてきてください、と言われるのですから。

落ち着いて、そしてよく考えながらお話ししましょう。

血液の汚れは食べすぎが原因です。

ご自身のカラダと向き合った食生活を送りませんか。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
食生活改善パーソナルアドバイザー
三双(さんそう) 敏郎

【健康コンシェルジュ 生活習慣病を家系や遺伝というあなたへ】

おはようございます


あなたの人生をより健康に、しあわせに
食生活改善パーソナルアドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

生活習慣病は遺伝するというあなたへ

ご相談に来られる方で「うちはがん体質の家系やから」、「親の兄弟も糖尿病やったから」などと口にされることをよく聞きます。

がん細胞は誰もが持っており、その細胞が成長するかどうかは遺伝や家系ではなく生活環境、厳密に言うと食生活環境によるのです。

昔から同じようにしっかり食べなさい、残さず食べなさい、三食しっかり食べなさいというような、代謝力が人により異なるにもかかわらず、人の体質があたかも画一化されてるような食生活を続けていくと、消化しきれずに血液中に老廃物や不純物がたまり、それががん細胞として溜められていくのです。

食生活を改善することで生活習慣病を家系や遺伝だと言う必要はなくなるのです。

今でこそ自身もこんなことを言ってますが、食生活を改善するまでは、生活習慣病は遺伝や家系だと言われてたらそうなんかなぁと思っていたくらいです。

既成概念や固定概念にとらわれず、暮らしていきたいですね。

血液の汚れは食べすぎが原因です。

ご自身のカラダと向き合った食生活を送りませんか。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
食生活改善パーソナルアドバイザー
三双(さんそう) 敏郎