読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活習慣病(ガン・糖尿病・高血圧・痛風・肥満etc)を本氣で治したいあなたへ

生活習慣病カウンセラー・少食アドバイザー三双としろうのブログ。糖尿病・痛風・高血圧・肥満などでの体調改善はおまかせください。

【少食が人生を有効に送れる最大の理由】

おはようございます

 

 

京都市伏見区生活習慣病(ガン・糖尿病・痛風
高血圧・無呼吸症候群・肥満・アトピー性皮膚炎等)
専門の京都東洋自然療法クリニック
の【院長 三双(さんそう) 敏郎】です

 

 


国内で、また世界中で
被災されてるみなさま
心よりお見舞い申し上げます

 


少食になると睡眠時間も短く
なることはご存知ですか?

 


睡眠は、体、脳、消化器官の
三つの疲労回復が目的であると
言われており、中でも消化器官の
疲労回復という役割が大きく
「一食三時間」という言葉もあるほどで
一食三時間とは、食事を一回摂る毎に
三時間の睡眠が必要で、一日三食の
人は睡眠時間が九時間になり
一日二食にすると六時間になり、
一日一食にすると三時間の睡眠で
充分になるという事です

 


昔、発明王のトーマス=エジソン
研究中に食べずに開発に没頭してた
時期があったそうで、少し横に
なるだけであとは開発ばかり
していたそうです

 

 

そのため朝の目覚めもいいので
時間を有効に使えます

 

 

高血圧、糖尿病、痛風、リウマチ
肌荒れ、肥満などでお困りのあなた
ほんとの健康を
手に入れたいと思っている
あなたはご相談ください
お問い合わせ・お申し込みは
kyotoorientalnt@gmail.com
あるいは050-3736-6523まで

 


肥満でお悩みのあなた
http://kyotoontd.jimdo.com
高血圧でお悩みのあなた
http://orientalnt.jimdo.com
ガンでお悩みのあなた
http://kyotoontc.jimdo.com
糖尿病でお悩みのあなた
http://kyotoontt.jimdo.com

 

 

本日もご覧いただき
ありがとうございました
三双(さんそう) 敏郎