読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活習慣病(ガン・糖尿病・高血圧・痛風・肥満etc)を本氣で治したいあなたへ

生活習慣病カウンセラー・少食アドバイザー三双としろうのブログ。糖尿病・痛風・高血圧・肥満などでの体調改善はおまかせください。

【「食欲ない時って逆に食べなあかんのちゃうん?」とお思いのあなたへ】

おはようございます

 

 

京都市伏見区生活習慣病(ガン・糖尿病・痛風
高血圧・無呼吸症候群・肥満・アトピー性皮膚炎等)
専門の京都東洋自然療法クリニック
の【院長 三双(さんそう) 敏郎】です

 

 


国内で、また世界中で
被災されてるみなさま
心よりお見舞い申し上げます

 


今日は食欲不振のサインと免疫力
の関係についてお話しします


人間はガンになると食欲がなくなるのは

免疫力を上げてガンを治そうとする反応で

ガンでも他の病気でもそうだが、食欲が

ないのに無理やり食べさせようとするのは

人間の自然治癒力を妨害していることに

他なりません。

 

 

そのため、栄養過多が感染症を誘発し

われわれが食べる食物中の栄養素は

われわれの体の維持よりも、病原菌の

分裂・増殖に利用されるのではないかと

考えられると医学博士の石原結實先生は

おっしゃってます

 

 

現代医学では、ガンができたら放射線

焼却したりするが、ガンの原因に対しては

何らの処置もしないためにガンが

再発することも多いのです

 

 

人間が生きるための必要最小限の

食物しか摂っていないならば

「新生物」をつくる余裕がないの

だから、ガンができてくる背景には

「食べすぎ」があるとも石原先生は

おっしゃってます

 

 

この考え方だと
歌舞伎俳優の市川海老蔵さんのご夫人の
小林麻央さんがブログにて食事を
摂られてる風景がアップされてますが
ガンが分裂・増殖することを助長
しているのではないかと思われます

 


少食にすることがカラダにいいという
受け入れ難い現実を認識いただくことが
健康への確実な道なのです

 


肥満指導や生活習慣改善指導も
行っております

 

 

肥満でお悩みのあなたはこちらをクリック
http://kyotoontd.jimdo.com

高血圧でお悩みのあなたはこちらをクリック
http://orientalnt.jimdo.com

ガンでお悩みのあなたはこちらをクリック
http://kyotoontc.jimdo.com

糖尿病でお悩みのあなたはこちらをクリック
http://kyotoontt.jimdo.com

 

 

本日もご覧いただき
ありがとうございました
三双(さんそう) 敏郎