読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活習慣病(ガン・糖尿病・高血圧・痛風・肥満etc)を本氣で治したいあなたへ

生活習慣病カウンセラー・少食アドバイザー三双としろうのブログ。糖尿病・痛風・高血圧・肥満などでの体調改善はおまかせください。

【私が少食をすすめる最大の理由】

おはようございます

 

京都市伏見区生活習慣病(ガン・糖尿病・痛風
高血圧・無呼吸症候群・肥満・アトピー性皮膚炎等)
専門の京都東洋自然療法クリニック
の【院長 三双(さんそう) 敏郎】です

 

国内で、また世界中で
被災されてるみなさま
心よりお見舞い申し上げます

 

夕食時にご飯の代わりに
大豆の水煮を軽くオリーブオイルで
炒めて食べてます三双です

 

今日は
どうして一日一食をすすめるのか
についてお話しします

 

一日三食という生活では
成長ホルモンが分泌されない
環境を作っています

 

一日一食にして空腹を感じてから
食べることが成長ホルモンを
分泌させ、美容と健康を維持
するために大いに貢献して
くれるのです

 

以前からお話ししてますが
空腹感というのは胃袋が
空っぽになったからおこるのでは
ありません

 

血糖値が下がった時点で
脳の空腹中枢が空いたと
いう指令を出しているのです

 

こういったことは学校でも
ましてやご家庭でも教えて
くれません

 

食べることで人間が栄養を
簡単に摂取できますが
食べることにかまけていては
体内を怠けさせてしまい
免疫力が落ちてしまいます

 

少食を生活の基準にすると永続的に
免疫力や代謝力を促進し健康体を
続けることができ、病氣にもなりにくい
のです

 

少食を実践されることを
オススメします

 

肥満指導や生活習慣改善指導も
行っております

 

肥満でお悩みのあなたはこちらをクリック
http://kyotoontd.jimdo.com

高血圧でお悩みのあなたはこちらをクリック
http://orientalnt.jimdo.com

ガンでお悩みのあなたはこちらをクリック
http://kyotoontc.jimdo.com

糖尿病でお悩みのあなたはこちらをクリック
http://kyotoontt.jimdo.com

 


本日もご覧いただき
ありがとうございました
三双(さんそう) 敏郎