読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活習慣病(ガン・糖尿病・高血圧・痛風・肥満etc)を本氣で治したいあなたへ

生活習慣病カウンセラー・少食アドバイザー三双としろうのブログ。糖尿病・痛風・高血圧・肥満などでの体調改善はおまかせください。

【食生活の新常識】

おはようございます

 

京都市伏見区生活習慣病(ガン・糖尿病・痛風
高血圧・無呼吸症候群・肥満・アトピー性皮膚炎等)
専門の京都東洋自然療法クリニック
の【院長 三双(さんそう) 敏郎】です

 

国内で、また世界中で
被災されてるみなさま
心よりお見舞い申し上げます

 


今日は
少食はいつまで続ければいいの?
についてお話しします

 

毎日冷えますね

 

北の地方にお住まいにみなさまに
とってはもっと寒いかと
思われます

 

どうぞ用心しておすごしください

 

当院でご指導、アドバイスさせて
いただいております少食食事改善
ですが、症状が改善されれば
少食はやめていいかと聞かれます

 

そのときは
改善後もお続けくださいと
お話ししています

 

それはなぜか?
今までの食生活で
いろんな症状が出てきたのですから
少食をやめて元の食事に戻すと
いうことはまた同じ症状が
出てもおかしくないのです

 

当院では
人間本来の食生活を身につける
ことで、食べたものがカラダに
消化しきれなくなり残ることないように
そして食欲に支配されず
コントロールできるように
なるお手伝いをさせていただく
ことをお話ししております

 

一日三食がどれだけカラダに負担をかけ
いかに無駄であるかを実感して
ください

 

体温を上げるためには免疫力や
代謝力を上げることが大事です

 

そのお手伝いを当院では少食指導
により行なっております

 

少食はこれまでの生活習慣の常識を
一掃し、代謝力や免疫力を
増やし、病氣になりにくいカラダを
作ります


少食を生活の基準にすると永続的に
免疫力や代謝力を促進し健康体を
続けることができ、病氣にもなりにくい
のです

 

少食を実践されることを
オススメします

 

肥満指導や生活習慣改善指導も
行っております

 

肥満でお悩みのあなたはこちらをクリック
http://kyotoontd.jimdo.com

高血圧でお悩みのあなたはこちらをクリック
http://orientalnt.jimdo.com

ガンでお悩みのあなたはこちらをクリック
http://kyotoontc.jimdo.com

糖尿病でお悩みのあなたはこちらをクリック
http://kyotoontt.jimdo.com

 


本日もご覧いただき
ありがとうございました
三双(さんそう) 敏郎