読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活習慣病(ガン・糖尿病・高血圧・痛風・肥満etc)を本氣で治したいあなたへ

生活習慣病カウンセラー・少食アドバイザー三双としろうのブログ。糖尿病・痛風・高血圧・肥満などでの体調改善はおまかせください。

【ありがとうございます!お客様の声】

おはようございます

 

京都市伏見区生活習慣病(ガン・糖尿病・痛風
高血圧・無呼吸症候群・肥満・アトピー性皮膚炎等)
専門の京都東洋自然療法クリニック
の【院長 三双(さんそう) 敏郎】です

 

国内で、また世界中で
被災されてるみなさま
心よりお見舞い申し上げます

 


今日は
少食を実践していただいた方
(50歳主婦)の声をご紹介します

 

毎日冷えますね

 

北の地方にお住まいにみなさまに
とってはもっと寒いかと
思われます

 

どうぞ用心しておすごしください

 

食事回数を減らすことなんて
自分には考えられませんでした

 

一日三食は小さい時から
親や周りから教えられて
育ってきましたので
食事の内容は減らすことが
あっても回数そのものを減らすと
いう考えはなかったのです

 

食べなかったら気を失って
しまったり、倒れてしまう
のではないかと

 

しかし
朝食を一度やめてみたところ
あれっ?というふうに
特に問題なかったので
次の日も、またその次の日も
と半年も続いてます

 

やめるまでや、やめたときは
大丈夫だろうか?とばかり
思ってましたが始めてみると
それまで考えていたものが
すべて杞憂だったのです

 

おかげで
体重は約7Kgもへり
体脂肪率も減り
カラダ年齢も大幅下がり
30代にまで笑

 

それと約30年間ビタミン剤や
ホルモン剤を服用していたのが
服用しなくてもカラダに変調を
きたさなくなったので服用を
やめることができました

 

そして今まで着ていた衣類が
サイズが合わなくなり
買い直さなければならなく
なりましたが、少しおしゃれが
でき、楽しめるようになったのも
少食のおかげです

 

ためらっておられるあなたへ
ためらっている時間が
もったいないですので
結果は個人差があるだろうけど
されてみることをオススメします

 

ご協力ありがとうございました
このように少食の効果というものが
カラダによく、カラダの不調も
改善していきます

 

少食はこれまでの生活習慣の常識を
一掃し、代謝力や免疫力を
増やし、病氣になりにくいカラダを
作ります


少食を生活の基準にすると永続的に
免疫力や代謝力を促進し健康体を
続けることができ、病氣にもなりにくい
のです

 

少食を実践されることを
オススメします

 

肥満指導や生活習慣改善指導も
行っております

 

肥満でお悩みのあなたはこちらをクリック
http://kyotoontd.jimdo.com

高血圧でお悩みのあなたはこちらをクリック
http://orientalnt.jimdo.com

ガンでお悩みのあなたはこちらをクリック
http://kyotoontc.jimdo.com

糖尿病でお悩みのあなたはこちらをクリック
http://kyotoontt.jimdo.com

 


本日もご覧いただき
ありがとうございました
三双(さんそう) 敏郎