読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活習慣病(ガン・糖尿病・高血圧・痛風・肥満etc)を本氣で治したいあなたへ

生活習慣病カウンセラー・少食アドバイザー三双としろうのブログ。糖尿病・痛風・高血圧・肥満などでの体調改善はおまかせください。

【健康ノート 食べすぎが病氣を産む】

おはようございます


少食で
2ヶ月で17kg(82kg→65kg)減量しました
【 三双(さんそう) 敏郎】です


ご覧いただきありがとうございます

数年前に他界した、わたしの父の話しをします。

京都で染め物の工場を経営してました。

今思い返してみると痩せ体質やった父ですが、よく食べてた記憶があります。

朝から食パン2枚とコーヒー、それからご飯とお味噌汁とおかずと。

お昼は近所の食堂で定食。

夜は晩酌しておかずを少し。

夜はそれほどでもなかったですが、朝食が多かったような。

若いころならこれでもよかったでしょうけれど、さすがに50才を過ぎてこういった食生活では多すぎます。

それで、胃ガン、心筋梗塞脳梗塞と全てわずらい引退し、75才で生涯を閉じました。

こういった症状から判断すると、やはり食べすぎが原因だったような気がします。

最近は若くしてお亡くなりになる方が周りに多くなりました。

一度きりの人生、生活習慣病で早逝だけはなんとももったいない話しです。

それでもまだ食欲に負けてるんですか?

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることを
オススメします


肥満指導や生活習慣改善指導も
行っております


本日もご覧いただき
ありがとうございました

京都市の少食健康法の
京都東洋自然療法クリニック
三双(さんそう) 敏郎