読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活習慣病(ガン・糖尿病・高血圧・痛風・肥満etc)を本氣で治したいあなたへ

生活習慣病カウンセラー・少食アドバイザー三双としろうのブログ。糖尿病・痛風・高血圧・肥満などでの体調改善はおまかせください。

【健康手帳 お腹が苦しくなったときはこれ】

おはようございます


少食で
2ヶ月で17kg(82kg→65kg)減量しました
少食アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です


ご覧いただきありがとうございます

朝起きてお腹が苦しいと思ったことありませんか?

それでも三食キッチリ摂らないと、と朝食を食べてしまっては余計に苦しくなります。

そういったときは、お腹に食べたものがじゅうぶん消化されずに残ってますので、苦しいのが治るまで、食べないようにしましょう。

苦しいというサインを見逃さずに「ちょっとお腹が苦しいから食べるのやめとくわ」と言って、周りの協力を仰いでください。

中には「食べないとよけいに苦しくなるよ」と言ってくれるご家族の方もおられるでしょうけど、根拠のない理由かどうかを見極めて、スルーする勇気を。

できるなら食べたものをじゅうぶん排泄し終えてから、食べるくらいがちょうどいいのです。

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることを
オススメします


肥満指導や生活習慣改善指導も
行っております


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
少食アドバイザー
三双(さんそう) 敏郎