読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活習慣病(ガン・糖尿病・高血圧・痛風・肥満etc)を本氣で治したいあなたへ

生活習慣病カウンセラー・少食アドバイザー三双としろうのブログ。糖尿病・痛風・高血圧・肥満などでの体調改善はおまかせください。

【健康コンシェルジュ 少食はあなたの一番の特効薬】

こんにちは


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
少食アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です


ご覧いただきありがとうございます。


相変わらず寒い日が続きます。

インフルエンザも今年は流行っていますが、少食を生活習慣にされ、病氣を克服された患者さんは、一日三食摂られているパートナーが風邪をひいて、咳をし、鼻水を垂らし、頭痛や発熱で苦しんでおられても、毎日同じ寝室で寝ているにもかかわらず、まったく風邪がうつりません。

この方のように、血液がきれいで体内に老廃物がなければ、体温が高いので、病原菌侵されることもないのです。

体温が上がっているのは体内の老廃物を燃やしている状態なのです。

熱が出ると食欲がなくなるのは、血液を汚す最大の原因も食べすぎを止めているからなのです。

うつ病は少食を実践すれば、食べることを考えてコントロールしようとする働きがありますので、気持ちを落ち着け、症状が改善します。

またストレス太りの場合、直接ストレスの影響を受け太ることもありますが、たいていはストレスによる過食、いわゆる爆食いで太るのです。

これも食欲をコントロールできない状態の影響が顕著に表れています。

少食はセルフコントロールなのです。
あなたのカラダの不調を治す薬はあなた自身です。


少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることを
オススメします


肥満指導や生活習慣改善指導も
行っております


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
少食アドバイザー
三双(さんそう) 敏郎