読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活習慣病(ガン・糖尿病・高血圧・痛風・肥満etc)を本氣で治したいあなたへ

生活習慣病カウンセラー・少食アドバイザー三双としろうのブログ。糖尿病・痛風・高血圧・肥満などでの体調改善はおまかせください。

【健康コンシェルジュ わたしが健康カウンセリングを始めた理由】

おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
少食アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

わたしが健康カウンセリングを始めたきっかけは、知人のガンによる急死でした。

ガンが見つかって11ヶ月たらずでこの世を去りました。

その間、除去手術をし、高額な抗ガン剤をなんども服用、投与してこられましたが、見事に転移して体力が弱り、今から思うとあっという間になくなりました。

この死を無駄にしてはならない。

その想いを胸にさまざまな健康法を探しているうちに、少食健康法を見つけ自身も実践し始めました。

実践し始めて、たった2ヶ月で体重が17kg(82kg→65kg ちなみに身長は175cm)も落ち、逆にカラダの調子が良くなってきました。

その体験を周りにもお話しし始め、聞いた方々が実践されると、
痩せた
高血圧が下がった
20年来ホルモンバランスが悪いとクスリを服用されてた方が、カラダの調子が良くなり必要なくなった
などという報告を受け、現代の食生活がいかに食べすぎかということが、明らかになりました。

昔から、腹八分目で医者いらず、腹十二分目で医者足らずと言われてきましたが、現代はまさに腹十二分目の食生活であることがわかります。

ガンや糖尿病などを始めとする生活習慣病は、まさに食べ過ぎの文化が生んだ症状であり、それを改善することがわたしのカウンセリングにおける使命と考えております。

同じ過ちを繰り返さない。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることを
オススメします


肥満指導や生活習慣改善指導も
行っております

3月19日日曜少食健康セミナー開催
詳しくはこちら↓
https://kenkotoyonaka.jimdo.com/


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
少食アドバイザー
三双(さんそう) 敏郎