読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活習慣病(ガン・糖尿病・高血圧・痛風・肥満etc)を本氣で治したいあなたへ

生活習慣病カウンセラー・少食アドバイザー三双としろうのブログ。糖尿病・痛風・高血圧・肥満などでの体調改善はおまかせください。

【健康コンシェルジュ 健康なカラダを保つ秘訣】

おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
少食アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

みなさんお休みはいかがお過ごしでしょうか?

どこかへお出かけになったり、またそうでないかもしれませんね。

ふだん、三食食べられているカラダへの負担は相当あります。

お休みはカラダへの負担をなくすために少食、あるいは断食をオススメします。

食べてゆっくりするのではありません。

食べてしまうとカラダに消化させ、そのエネルギー負担が半端ないのです。

参考に一日三食食べ、合計で2,400キロカロリーものエネルギーを消化するためには、フルマラソン並みのエネルギーが必要になります。

それだけ負担をかけているのです。
野生の動物は怪我や病気をすると食べずに動きません。

動物は本能的に体の回復を早めることを知っています。

人間は野生の動物より考えたりできる唯一の動物なのです。

カラダのメンテナンスは大事です。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることを
オススメします


肥満指導や生活習慣改善指導も
行っております


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
少食アドバイザー
三双(さんそう) 敏郎