生活習慣病(ガン・糖尿病・高血圧・痛風・肥満etc)を本氣で治したいあなたへ

生活習慣病カウンセラー・少食アドバイザー三双としろうのブログ。糖尿病・痛風・高血圧・肥満などでの体調改善はおまかせください。

【健康コンシェルジュ 食べずに血液を流せ】

おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です。
ご覧いただきありがとうございます。


食事をすると、その消化のために胃腸に供給される血液が多くなり、
脳や心筋をはじめ、他臓器へ回る血液が相対的に少なくなります。


断食をすると、胃腸に血液を供給する必要がほとんどなくなるので、
脳をはじめとする胃腸以外の内臓、四肢の筋肉への血流が多くなります。


人間の体内では、血液の循環が悪いところは病気を起こしやすく、
病気の部分は血液の循環を良くしてあげれば、治癒が促進されます。


なぜなら、私たち人間の体のあらゆる臓器は、血液が運んできてくれる
水分、酸素、栄養素、白血球、免疫物質によって生きているからです。


少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。



少食は代謝力を上げる原動力です。


空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC



少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました
tsansojpn@gmail.com

【健康コンシェルジュ 少食のメリット】

おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です。
ご覧いただきありがとうございます。


ここではいろいろ書いてきましたが、気になる記事がありましたので掲載。


詳しくはこちら↓
http://macrobiotic-daisuki.jp/syousyoku-106876.html



少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。



少食は代謝力を上げる原動力です。


空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC



少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました
tsansojpn@gmail.com

【健康コンシェルジュ 朝食食べたらお腹が張って苦しくなるあなたへ】

おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です。
ご覧いただきありがとうございます。


朝からごはんやパンを食べると
お腹が苦しくなるときはありませんか?

 

食べたことでパワーが出るなんて
それこそ都市伝説に洗脳されてる
ようなもんなんです。

 

食べたら消化器官を作動させようと
体内の血液が消化器官に集中しようと
するので集中力は落ち、胃は苦しくなり
それで頑張ろうなんてカラダに無理
させすぎなんです。

 

相撲の力士さんは
朝げいこが終わってから食事を
摂ります。

 

勘違いと
それだけ食欲に支配されてしまってる
ことを自覚し意識を変えるだけで
素晴らしい人生がひらけます。

 

一度朝食抜いてみられると
いかがですか?


少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。



少食は代謝力を上げる原動力です。


空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC



少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました
tsansojpn@gmail.com

【健康コンシェルジュ 食欲の秋】

おはようございます

 

 

あなたのしあわせな健康ライフを応援します

食生活改善アドバイザー

三双(さんそう) 敏郎】です。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

食欲の秋になりました。

 

 

美味しいものがそこらじゅうにあり食欲をそそりますね。

 

 

汗もかく気温でなくなり、食べたものを自発的に運動しないと

消費効率が落ちる時期でもあります。

 

 

食べすぎにはご注意ください。

 

 

この時期は一日一食でその一食を美味しいものをしっかりお召し上がりください。

 

 

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

 

 

 

少食は代謝力を上げる原動力です。

 

 

空腹力

http://amzn.to/2jJaVQC

 

 

 

少食を生活の基準にすると今よりも

免疫力や代謝力を促進し、健康体を

作り、病氣にもなりにくい

カラダになります

 

 

少食を実践されることをオススメします

 

 

本日もご覧いただき

ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com

食生活改善アドバイザー

三双(さんそう) 敏郎

【健康コンシェルジュ 食べない習慣つくり】

おはようございます
あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です



ご覧いただきありがとうございます。



食べる習慣を作るのは物心つく前からご家族によって
なされていますが、その影響で生活習慣病にかかってしまい
原因すらわからずに医師の処方箋に従い、いつになれば
治るのか見当もつかないような日々を過ごしていれば
不安がずっと付きまといます。


生きるのは本来、楽しく生きることであって病気になったらとか
そんな不安を持ちながら生きていて楽しいでしょうか?


ここでは、そんな常識とかけはなれたことをどんどんご提案
していきます。


まず
食べない習慣つくりを始めましょう。


食べることの本当の楽しさを見つけるために
いつも食べていれば、口もその習慣に慣れてしまい
結局おいしいものも、半減してしまいかねません。


そのために食事回数をどんどん減らして、身体本来が
持っている代謝力や免疫力をどんどん引き出して
食事本来のおいしさを身体全体で楽しみましょう。


一日一食なんて言わずに、二日で一食。


そんな程度で人間は死にません。


むしろ一日三食食べて死んでます。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。


少食は代謝力を上げる原動力です。


空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今以上に
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました


tsansojpn@gmail.com
食生活改善アドバイザー
三双(さんそう) 敏郎

【健康コンシェルジュ 少食でジンセイ大いにたのしもう】

おはようございます
あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

おいしいもの一杯食べてジンセイ大いに楽しむのは
今では当たり前ですね。


旅行に行くのもおいしいものを食べるため、
友と語らうのもおいしいものをほおばりながら、


とどんなシーンにも食べ物が欠かせず出てきます。


でも、一日三食しっかり食べましょう、


という標語的な言い伝えは本当に身体にとっていいことなのか、、、


いいことならなぜがんや糖尿病になる方がいまだに絶えないのか。


といった疑問を抱かざるを得ません。


医者でも栄養管理士でもこれを正しく冷静に分析し、説明してくれる
方は世界中でどれだけいるでしょう、ということを考えたことはありますか?


本当にジンセイ楽しみたいなら既成概念に疑問をいだくことから
始めましょう。

 

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。


少食は代謝力を上げる原動力です。


空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

 

少食を生活の基準にすると今以上に
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました


tsansojpn@gmail.com
食生活改善アドバイザー
三双(さんそう) 敏郎

【健康コンシェルジュ 少食健康法とは】

おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します


食生活改善アドバイザー


【 三双(さんそう) 敏郎】です


ご覧いただきありがとうございます。


私たちは学校、家庭で、1日3食たべましょうということを教えられてきました。


何の疑問ももたず、毎日それを実践。


社会人になると、朝食べていないということもありますが、何となく1日3食ということを意識してはいませんか?


少食健康法は、排泄能力以上の食事を摂らずに、内臓を休めることを意識した食事の摂り方です。


タモリさんが27時間テレビで、食べると疲れるから食べないとコメントしたのはあまりにも有名ですね。


食べることで内臓に負荷をかける = 体が疲れやすくなる

 

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

 

少食は代謝力を上げる原動力です。


空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

 

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります

 

少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました
tsansojpn@gmail.com
食生活改善アドバイザー
三双(さんそう) 敏郎