生活習慣病(ガン・糖尿病・高血圧・痛風・肥満etc)を本氣で治したいあなたへ

生活習慣病カウンセラー・少食アドバイザー三双としろうのブログ。糖尿病・痛風・高血圧・肥満などでの体調改善はおまかせください。

【健康コンシェルジュ 昼食食べて仕事が出来ますか?】

こんばんは

今日も一日おつかれさまでした。

お元気でしたか?

 

 

 

 

あなたのしあわせな健康ライフを応援します

食生活改善アドバイザー

【 三双(さんそう) 敏郎】です

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

お昼前になると


「お腹がすいた」


「腹減ったなぁ」

 

と昼食を心待ちにされてますが、問題はそのあとで

本当に食事後、仕事ができるのかということ。

お腹がいっぱいになると眠たくなりませんか?

 

 

そして少し寝たとしても、そのあと仕事がバリバリ

できますか?

 

 

今の食生活と労働時間との関係を見ていくと

はっきり言って、まともに集中して仕事ができるときって

無いんじゃないでしょうか?

 


というのは、食べた後ははっきり言って体内は消化活動に

集中するので注意散漫になるはず。

 


午前の活動は

朝食を食べていると、消化活動が鈍くなっているときに

食べ物を摂取していることになるので、当然フルパワーで

できるはずがありません。

 


そして、午後からの活動は

昼食を食べるので、さらに消化器官に負担がかかります。

実際に、仕事の能率が上がるのは、現場作業などでは

午後の休憩が終わってから終業までのわずかなものです。

 

 

それでも、それが出来るのはごくわずかな方だけで

殆どが発揮できずに終わってしまうのです。

 

 


食べずに仕事をすれば、

仕事に集中でき、効率も当然良くなります。

 

 

昼食も摂らずに休憩だけして午後からの業務も

思った以上に早く終わるかも。

 

 

 

信じるも信じないもあなた次第。

 

 

 

 

 

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

 

 

 

 

少食は代謝力を上げる原動力です。

空腹力

http://amzn.to/2jJaVQC

 

 

 

少食を生活の基準にすると今よりも

免疫力や代謝力を促進し、健康体を

作り、病氣にもなりにくい

カラダになります

 

 

 

少食を実践されることをオススメします

 

 

 

本日もご覧いただき

ありがとうございました

 

 

tsansojpn@gmail.com

食生活改善アドバイザー

三双(さんそう) 敏郎

【健康コンシェルジュ 食べて本当に健康になる?】

こんばんは

今日も一日おつかれさまでした。

お元気でしたか?

 

 

 

 

あなたのしあわせな健康ライフを応援します

食生活改善アドバイザー

【 三双(さんそう) 敏郎】です

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

健康になるものを食べても健康にはなりません残念ながら。

 

食べて健康になる、

食べてやせるとか

そういった類の広告をよく見かけますが、

一時的には効果が現れるかもしれませんが、生きていく長い目で見ると

決していいこととは思えないので、本当の健康を手にしたい方には

おすすめしません。

 

 

 

こういったことはプロバガンダで洗脳されるものとお考え下さい。

 

 


栄養はしっかり摂る必要はなく、必要最小限で問題なく効果を発揮してくれます。

 

 

 

食べないことに慣れていくことが、健康への最短の道です。

 

 

 

信じるも信じないもあなた次第。

 

 

 

 

 

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

 

 

 

 

少食は代謝力を上げる原動力です。

空腹力

http://amzn.to/2jJaVQC

 

 

 

少食を生活の基準にすると今よりも

免疫力や代謝力を促進し、健康体を

作り、病氣にもなりにくい

カラダになります

 

 

 

少食を実践されることをオススメします

 

 

 

本日もご覧いただき

ありがとうございました

 

 

tsansojpn@gmail.com

食生活改善アドバイザー

三双(さんそう) 敏郎

【健康コンシェルジュ 一日二食や一食は原始的な健康法】

こんばんは

今日も一日おつかれさまでした。

お元気でしたか?

 

 

 

 

あなたのしあわせな健康ライフを応援します

食生活改善アドバイザー

【 三双(さんそう) 敏郎】です

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

こちらでご紹介している少食健康法。

 

 

もともとの人間の生活習慣を当てはめて
健康にしているのです。

 

 


今では一日三食という生活習慣が確立されてますが
この習慣はここ100年前後に確立された習慣であり
食べるものが容易に手に入らなかった時代には
一日二食や一食が当たり前だったのです。

 

 

それが今では食べるものがあまるくらい製造され
飽食ともいわれる時代になり、食べることに不自由を
しない時代になりました。

 

 


その反面、今までに起こらなかった病気が
徐々に発生し、生活習慣病と言われる病状などが
蔓延し始めています。

 

 


この病状を現代医学では、薬や治療により治そうと
躍起になってますが、もとをただせばおかしな話で
ただ、食べることを控えればそういった症状は
見る見るうちに引いていくのです。

 

 

 

ここではっきり言っておきたいのは
一日三食はいくら一回の食事量を少なくしても
食べすぎなのです。

 

 

 


人間の消化リズムからすれば
一日二食で十分、人によれば一食でも充分なのです。

 

 

 

信じるも信じないもあなた次第。

 

 

 

 

 

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

 

 

 

 

少食は代謝力を上げる原動力です。

空腹力

http://amzn.to/2jJaVQC

 

 

 

少食を生活の基準にすると今よりも

免疫力や代謝力を促進し、健康体を

作り、病氣にもなりにくい

カラダになります

 

 

 

少食を実践されることをオススメします

 

 

 

本日もご覧いただき

ありがとうございました

 

 

tsansojpn@gmail.com

食生活改善アドバイザー

三双(さんそう) 敏郎

【健康コンシェルジュ 寒い時は身体を温める】

こんばんは

今日も一日おつかれさまでした。

お元気でしたか?

 

 

 

 

あなたのしあわせな健康ライフを応援します

食生活改善アドバイザー

【 三双(さんそう) 敏郎】です

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

昨日今日とようやく冬の寒さになってきました。

 


それまでが真冬とは思えないような
気温だったために極端な気温の動きに
体調を崩されてる方もおられるのでは
ないでしょうか?

 

 

私の実母も昨日の朝
頭が痛い、病院へ行こうかな?
と言うものですから、

80歳も超えて
病院に行って診察してもらったとしても
その労力で余計に疲れるのではないかと思い

家で頭からお布団をかぶって寝るように
そして、食事はしないようにと言いましたら

「食べたらあかんのか?

 食べて栄養つけんとあかんのちゃうか?」

というものですから、

頭が痛いのは寝不足でそこに急激に気温が低くなり
目覚めで体温が上がっていないから起こったもの
なので、


目覚めてすぐに体温も上がってないのに
そこで食事などすれば余計に体調を崩しかねないので

 

きっぱりと
「食べずに寝てください」と言い


お布団にしっかりもぐり入るまで見届けて
退散し、

お昼や夕方に様子を見に行くと
お昼はまだ少し痛いと言っていたものの
夕方には顔色もすっかり良くなり
元気になったと言ってそのうえ、食事も摂ってました。

 

病院にも薬にもかからずにほんとやってることは
子供だましのような対処法ですが、

冷えによる頭痛などは
お風呂や暖房機などで暖を取るのではなく
お布団にもぐって呼吸する空気も温かくし、
そうすることによって、体内に暖かい空気が入り
血液の循環も良くなってくるのです。

 

 

こういった症状の時は是非お試しください。

 


信じるも信じないもあなた次第。

 

 

 

 

 

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

 

 

 

 

少食は代謝力を上げる原動力です。

空腹力

http://amzn.to/2jJaVQC

 

 

 

少食を生活の基準にすると今よりも

免疫力や代謝力を促進し、健康体を

作り、病氣にもなりにくい

カラダになります

 

 

 

少食を実践されることをオススメします

 

 

 

本日もご覧いただき

ありがとうございました

 

 

tsansojpn@gmail.com

食生活改善アドバイザー

三双(さんそう) 敏郎

【健康コンシェルジュ  少食を続けられない意志力の弱いあなたへ】

こんばんは

 

 

 

 

今日も一日おつかれさまでした。

 

 

 

お元気ですごせましたか?

 

 

 

 

あなたのしあわせな健康ライフを応援します

食生活改善アドバイザー

【 三双(さんそう) 敏郎】です

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 


何事をするにもなかなか長続きしないことは
よくありますね。

 

 

 

自分も同じことが言えます。

 

 

 

そんな時はこの本を読んでみることをお勧めします。


javascript:void(0)
<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=casadefushimi-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=4479305580&linkId=9d1c2e56246fbf62f6a6a76e03d4c8f3"></iframe>

 

 

 

 

 

信じるも信じないもあなた次第。

 

 

 

 

 

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

 

 

 

 

少食は代謝力を上げる原動力です。

空腹力

http://amzn.to/2jJaVQC

 

 

 

少食を生活の基準にすると今よりも

免疫力や代謝力を促進し、健康体を

作り、病氣にもなりにくい

カラダになります

 

 

 

少食を実践されることをオススメします

 

 

 

本日もご覧いただき

ありがとうございました

 

 

tsansojpn@gmail.com

食生活改善アドバイザー

三双(さんそう)  敏郎

【健康コンシェルジュ  食べることが人生の唯一の楽しみだと言っているあなたへ】

こんばんは

 

 

 

 

今日も一日おつかれさまでした。

 

 

 

お元気ですごせましたか?

 

 

 

 

あなたのしあわせな健康ライフを応援します

食生活改善アドバイザー

【 三双(さんそう) 敏郎】です

 

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 


食べることが唯一の楽しみだと言っているあなたへ

 

 

ほとんどの方がこのようなことをおっしゃいますね。

 

 

 

でもそれってよーく考えてみるとなんだか
むなしくありませんか?

 

 


一食しか食べないなんて考えられない、と
よく言われ、自分も三食食べている時は
思っていましたが、やってみるとこれが当たり前。

 

 


食べることが楽しみなのではなくて、

実は気の合ったお友達や
話が盛り上がっている時ご一緒している方々と
話をしながらすごすひとときに食事があれば、、、

ということではないでしょうか?

 

 

 

食べることが唯一の楽しみなんてそんな人生
つまらないと言っているのと同じ。

 

 

 

一日一食にしていると食べることのありがたさがあったり

あるいは食に対する執着心が薄れ、一日一食でなくても案外

だいじょうぶだと思えます。

 

 

 


欲を乗り越える、ものすごい真理を見つけました。

 

 

 

 

 


信じるも信じないもあなた次第。

 

 

 

 

 

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

 

 

 

 

少食は代謝力を上げる原動力です。

空腹力

http://amzn.to/2jJaVQC

 

 

 

少食を生活の基準にすると今よりも

免疫力や代謝力を促進し、健康体を

作り、病氣にもなりにくい

カラダになります

 

 

 

少食を実践されることをオススメします

 

 

 

本日もご覧いただき

ありがとうございました

 

 

tsansojpn@gmail.com

食生活改善アドバイザー

三双(さんそう) 敏郎

【健康コンシェルジュ 来年こそガンで亡くなる方がなくなるように】

こんばんは

 

 

 

 

今日も一日おつかれさまでした。

 

 

 

お元気でしたか?

 

 

 

 

あなたのしあわせな健康ライフを応援します

食生活改善アドバイザー

【 三双(さんそう) 敏郎】です

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

今年も残り1か月を切る時期になってきました。

 

 

 

思い起こせば1月4日に
プロ野球選手・監督だった星野仙一さんがすい臓がんで
亡くなられたのをはじめ、
アーティストET-KINGのいときんさんなど
なかには沖縄県知事だった翁長雄志さんも。

 

 

 

 


ガンでお亡くなりになられる方がいまだ
後を絶えず、また同じような生活習慣病
原因でお亡くなりになられた方も多かったです。

 

 

 

 

そういった症状を抱えたまま生きていることは
非常につらいことで不安な毎日でしょうけれど
少しでも症状を改善しようと思うならば
一日一食を実践されることをお勧めします。

 

 

 


この話をお亡くなりになられてから言っても
いつも言われることは


「なんで生きてるうちに言ってくれないの?」


生きているうちに毎日ここで言ってるんですけどね。

 

 


来年こそガンやガンが原因で発症する症状で亡くなる方が
減ることを望みます。

 

 

 

 

信じるも信じないもあなた次第。

 

 

 

 

 

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

 

 

 

 

少食は代謝力を上げる原動力です。

空腹力

http://amzn.to/2jJaVQC

 

 

 

少食を生活の基準にすると今よりも

免疫力や代謝力を促進し、健康体を

作り、病氣にもなりにくい

カラダになります

 

 

 

少食を実践されることをオススメします

 

 

 

本日もご覧いただき

ありがとうございました

 

 

tsansojpn@gmail.com

食生活改善アドバイザー

三双(さんそう) 敏郎